2014年12月25日木曜日

ファイバレーザ製作、再び

クリスマスもすっかり世俗化と商業化が進み、その意味すら覚えられず、イエス様はそっちのけで、サンタクロース様に祈りを捧げる人々が大半な世の中ですが、私の研究室では、黙々とファイバーレーザの制作が始まっている。

思えば、今年は、ファイバーレーザに始まり、ファイバーレーザに終わりそうな気がします。韓国KAISTまで行ってファイバーレーザ制作を見学&勉強して来たのは、今年の1,2月の話である。

農工大黒川先生とフジクラさんのご協力によりファイバーレーザのデモ機が出来つつある。4年生のファイバー素子融着も進み、例の緑色発光も確認できた。


本日まで、EDFのASEが確認できた。ちなみに、手持ちのIRカードは1500nm帯では反応しないため、一瞬、光が出てないと思ってヒヤッとしたが、スペアナでASEの出力を確認できたのでOK。


まったく教科書通りのASEスペクトルである。後はリング共振器を完成させ、このまま成功裏に物事が進めばいいのだが。今年の大みそかは笑って過ごせるだろうか。さて残された1週間が勝負ってとこでしょう。卒論研究頑張りましょう。


0 件のコメント: