2014年2月3日月曜日

ネットで名誉棄損した人物が敗訴

私を以前からさんざん誹謗中傷していたある人物が、近頃、他の名誉棄損の裁判で敗訴し、賠償金を払ったらしい。

裁判所から14万円の罰金と関連書き込みの削除を命じられたそうだ。ある基督教関連ブログ管理人を自信のブログや2chなどで誹謗中傷し、ついに名誉棄損裁判とまで発展した結果であるそうだ。

以下のリンクに詳細が書かれている。
http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/52518270.html


この件で14万円の賠償なら、私の場合は100万くらいはもらえそうなものだが、
この忙しい時期に加害者を追求する時間も無いし、
ここは、あえて、彼を赦すことにしている。
それがキリスト者の生き方というものだ。

以前にも書いたが、悪は自然と滅ぶものである。


*追記
4月6日現在、彼はツイッタ―上で私への攻撃(ありもしない憶測と嘘の吹聴)をやめていないことが確認された。やれやれである。






0 件のコメント: